FC2ブログ

キビタキのメス

昨日の続きで、今日は乙女高原を散策中、偶然目にしたキビタキ(Narcissus Flycatcher)のメスをご紹介します。

林縁の散策路を歩いていると、突然キビタキ特有のヒッ ヒッ、リュリュ リュリュという地鳴きが聞こえてきました。鳴き声のほうを探すと薄暗い灌木の中にメスと思われる1羽がとまっていました。

200731乙女高原-26

その後、少し場所を変え明るいところに出てきました。よく見るとやはり体上面がオリーブ褐色で腰と尾羽が茶色の成鳥のメスでした。

200731乙女高原-27

200731乙女高原-28

200731乙女高原-29

200731乙女高原-30

この時期、既に子育ても終え、のんびりと単独行動していたと思われるキビタキのメスをご紹介しましたが、彼女にとっては、繁殖を終えたこの時期が一年のうちで最も穏やかな時期なのではと思われます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ