FC2ブログ

オオルリのメス

昨日の続きで、今日は同じくクラインガルテン近くの森の水場で目にしたオオルリ(Blue-and-white Flycatcher)のメスと思われる個体をご紹介します。

雨水の溜まった石の水場にやって来たオオルリのメス第1回冬羽と思われる個体。キビタキのメスにもよく似ていますが、隣のシジュウカラ(体長約15cm、この個体は尾羽が欠損?)より大きく、キビタキ(体長約13.5cm)より体が細長く、上面も茶色みが強く、雨覆に幼羽が見られることからオオルリのメス第1回冬羽の可能性が高いと判断しました。

201005オオルリ♀-5

201005オオルリ♀-6

201005オオルリ♀-7

201005オオルリ♀-8

こちらは水を飲みに来た別の第1回冬羽と思われる個体。

201005オオルリ♀-1

201005オオルリ♀--2

201005オオルリ♀-3

今日はオオルリのメス第1回冬羽と思われる個体をご紹介しましたが、オオルリのメスはキビタキのメスと大変よく似ており、今回の個体も果たして本当にオオルリなのかどうか、自信のほどは??です・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ