オオソリハシシギとソリハシシギ

昨日に続き、今日は干潟で出会ったオオソリハシシギとソリハシシギをご紹介します。

干潟で黙々と餌を探しながら歩いていたオオソリハシシギ。顔からお腹にかけて赤褐色味が見られないことからメスあるいは冬羽と思われます。

オオソリハシ1

オオソリハシ4

オオソリハシ2

オオソリハシ3

こちらはオオソリハシシギより一回り小さなソリハシシギ。こちらも干潟で盛んに餌を探して歩き回っていました。夏羽の特徴である足のオレンジ色が薄いことから、冬羽に移行中の個体と思われます。

ソリハシシギ1

ソリハシシギ2

ソリハシシギ3

今日は干潟で出会ったオオソリハシシギとソリハシシギをご紹介しましたが、今まであまり関心のなかったこれら水鳥たちですが、オス、メス、夏羽、冬羽、幼羽などで羽衣が異なり、そんな識別ポイント考えながら観察していると大変面白く、病み付きになりそうです・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる