石垣島の野鳥たち・・・シマキンパラとセッカ

今日まで石垣島の鳥たちを長々とご覧いただきありがとうございました。石垣島探鳥記の最後に、島内の草地で出会ったシマキンパラとセッカをご紹介します。

最初はシマキンパラです。シマキンパラは飼鳥が野生化した鳥と考えられていますが、どのよな経緯でここ石垣島に持ち込まれたかは定かではありませんが、島内の草地では相当数が繁殖しているようです。

シマキンパラのシマは「島」ではなく、「縞」からきているとのことですが、確かに胸や脇には細かい縞模様が見られました。

シマキンパラ1

シマキンパラ2



こちらは在来種のセッカ。田圃周辺の草地の至るところで特有の空中飛翔をしたり、草の中では写真のように器用に草の茎にとまっていました。

セッカ1

セッカ2

今日まで長々と石垣島探鳥記をご覧いただきありがとうございました。今回の石垣島はやや季節外れということもあり、あまり多くは期待していませんでしたが、石垣島ならではの野鳥をはじめ、渡り鳥など、予想以上に多くの鳥を見ることができ大変充実した鳥見となりました。今回初め訪れた石垣島でしたが、できれば今度は時期を変えて訪れてみたいと思います・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる