FC2ブログ

東アフリカの鳥たち・・・サンショクウミワシ

再び東アフリカシリーズの続きで、今日はハゲワシの仲間に続き同じく猛禽類のサンショクウミワシをご紹介します。

サンショクウミワシは体長80cmほどの大型の猛禽で、頭部から背面、頚部、胸部、尾羽が白色、小雨覆や中雨覆、腹部や後肢は赤褐色、腰や大雨覆、風切羽の羽毛は黒く3色に分かれることからその名がつけられたようです。成鳥はことのほかきれいで、今回のサファリで出会った猛禽の中では最も美しかったのではないかと思います。英名はAfrica Fish Eagleと言うように主に魚類を捕食するようですが、他にも両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類等も捕食するようで、大地溝帯の強アルカリ塩湖では魚がいないためフラミンゴを主食とするため、フラミンゴイーグルとも言われているようです。

上半身の白色が美しいサンショクウミワシ。

サンショクウミワシ5

サンショクウミワシ6

こちらは番でしょうか、仲良く一緒にいました。

サンショクウミワシ20

サンショクウミワシ21

こちらは湖畔の樹上で休んでいたサンショクウミワシの幼鳥。成鳥と比べると何とも地味です・・・

サンショクウミワシ5

今日は見た目にも美しいサンショクウミワシをご紹介しましたが、サンショクウミワシは魚類だけでなく、他にも両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類等、様々な動物を捕食するためか、湖周辺だけでなく草原地帯でも何度も目にすることができました。サンショクウミワシはウオクイワシの仲間ではありますが、実際はもう少し獰猛な猛禽かも知れません・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる