東アフリカの鳥たち・・・エジプトガン

東アフリカシリーズの続きで、今日はエジプトガンをご紹介します。
エジプトガンはサハラ砂漠以南に分布し通年見られるガンで、名前の由来のエジプトではアフリカの他の地域から冬に渡ってくることからその名が付けられたようです。エジプトガンは何と言ってもの目の周りの赤茶色の隈取りに特徴があり、遠くで見てもすぐにそれと分かります。

目の周りの隈取りが印象的なエジプトガン。大きな赤い足も印象的ですね。

エジプトガン2

エジプトガン4

エジプトガン3

群で飛翔するエジプトガン。

エジプトガン10

水面を低く飛ぶエジプトガン。白と黒の羽根色がなかなか鮮やかです。

エジプトガン9

エジプトガン10

今日はサファリの間、何度となく目にしたエジプトガンをご紹介しましたが、その独特の目の周りの赤茶色の隈取りは一度見たら忘れられません・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる