FC2ブログ

東アフリカの鳥たち・・・ハイイロゲラ、アフリカアオゲラ、リキュウガシラゲラ

東アフリカシリーズの続きで、今日は何れもキツツキの仲間、ハイイロゲラとアフリカアオゲラ、リキュウガシラゲラをご紹介します。

最初はハイイロゲラ(Grey Woodpecker)です。ハイイロゲラは西アフリカからエチオピア、ケニアまでの森林や疎林に生息する体長約19cmのキツツキの仲間で、名前のように頭部と腹部が灰色で、背中は灰緑からオリーブ色を呈しています。

サファリの途中、疎林にやって来たハイイロゲラのオス(頭頂部が赤い)。

ハイイロゲラ1

もう1羽やって来ました。こちらもオスでした。

ハイイロゲラ2

ハイイロゲラ3

ハイイロゲラ4

次はアフリカアオゲラ(Nubian Woodpecker)です。アフリカアオゲラはエチオピアからタンザニアまでの乾燥した疎林に生息する体長約20cmのキツツキで、オスでは頭頂部が赤く、嘴から顔を囲むように赤い筋が入り、背中はオリーブ色で白くて丸い斑紋が特徴です。

サファリの途中で見つけたアフリカアオゲラ。頭頂部が赤いことからオスであることが分かります。

アフリカアオゲラ1

アフリカアオゲラ2

最後はリキュウガシラゲラ(Grey-headed Woodpecker)です。リキュウガシラゲラはエチオピア西部とケニア、タンザニア国境の限られた地域に生息する体長約20cmのキツツキで、顔から腹部にかけて灰色で、背中はオリーブ色で腹部に赤い帯が入るのが特徴です。

湖の畔の木にやって来たリキュウガシラゲラ。頭頂部が赤いことからオスと思われます。

リキュウガシラゲラ1

今日はサファリの間に出会ったキツツキの仲間3種をご紹介しましたが、アフリカにはまだまだ多くのキツツキの仲間が生息しており、今度はもう少し毛色の変わったキツツキを見てみたいものだと思います・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる