fc2ブログ

ユリカモメ

今日は久し振りに地元の貯水池にやって来たユリカモメをご紹介します。

ユリカモメ(Black-headed Gull)はユーラシア大陸北部やイギリス、アイスランドなどで繁殖し、冬季は南下し、ヨーロッパ、アフリカ、インド、東南アジア、北アメリカ東海岸などで越冬する体長約40cmのカモメ科Chroicocephalus属の鳥で、日本では冬鳥として北海道から南西諸島まで海岸や河川、沼地などに広く渡来し、小型カモメ類の大半が本種と言われています。

そんなユリカモメですが、内陸の当地では滅多にお目にかかれない珍し系の鳥。さとともにやって来たカモたちを観察していた時、突然現れました。嘴は赤く先が黒く、眼の後方に黒斑があることから成鳥の冬羽と思われます。

20231107ユリカモメ-1

暫く湖面で休んでいましたが、飛び出すのか翼を広げました。

20231107ユリカモメ-4

羽ばたきながら水面を蹴るように飛び出しました・・・

20231107ユリカモメ-7

20231107ユリカモメ-8

20231107ユリカモメ-9

20231107ユリカモメ-11

20231107ユリカモメ-12

20231107ユリカモメ-13

20231107ユリカモメ-19

今日は地元の貯水池に久し振りに姿を見せたユリカモメをご紹介しましたが、海岸線ではごく普通に見られる本種でも、内陸で目にすればやはり嬉しいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ