北海道の野鳥たち・・・暗色型シロハヤブサ

お正月明け、フェリーを利用した北海道探鳥ツアーに参加してきましたので、今日から北海道で出会った鳥たちやフェリーでの海鳥たちをご紹介していきたいと思います。

最初は北海道で出会ったシロハヤブサです。シロハヤブサはユーラシア大陸北部、北アメリカに分布し、少数が冬鳥として北海道などに飛来するようですが、今回は幸運にもそんなシロハヤブサに会うことができました。

体長51cm(オス)~55cm(メス)とハヤブサの仲間では最大のシロハヤブサですが、淡色型、中間型、暗色型があり、淡色型は全身が白く和名の由来となっています。今回出会ったシロハヤブサは全身が淡褐色であり、暗色型の若い個体のようです。

海岸近くの砂浜で休んでいたシロハヤブサ。あいにくと雪が降っており鮮明な写真ではありませんが・・・

シロハヤブサ1

暫くすると近くの漂流木に飛び移りました。

シロハヤブサ2

シロハヤブサ3

シロハヤブサ4

そして、態勢を整え飛び出していきました。

シロハヤブサ5

シロハヤブサ6

海岸線を低空飛翔するシロハヤブサ。

シロハヤブサ7

シロハヤブサ8

別の場所でのシロハヤブサ。

シロハヤブサ10

そして飛び出していきました。

シロハヤブサ12

シロハヤブサ13

シロハヤブサ14

今日は北海道で出会った初見のシロハヤブサをご紹介しましたが、今回は残念がら真っ白なシロハヤブサという訳にはいきませんでしたが、それでも初めて見るシロハヤブサは存在感たっぷりで見られただけでもラッキーだったと思います。そんなシロハヤブサですが、一度見てしまうと欲が出るもので、早くも今度は真っ白は個体を見てみたいと夢見るバカな誰かがいました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる