北海道の鳥たち・・・エゾアカゲラ、ヤマゲラ、エゾコゲラ

北海道シリーズの続きで、今日は何れも北海道のキツツキの仲間3種をご紹介します。

最初は亜種エゾアカゲラです。エゾアカゲラは基亜種アカゲラより喉や胸が白く、肩羽の白色部が広いことで知られています。

オスのエゾアカゲラ。後頭部だけ赤いのは基亜種アカゲラと同じです。

エゾアカゲラ1

胸の白さがよく分かります。

エゾアカゲラ2

エゾアカゲラ3

こちらはメスのエゾアカゲラ。基亜種アカゲラ同様、頭に赤色部分がありません。この個体は肩羽の白色部の広さが目立ちます・・・

エゾアカゲラ4

エゾアカゲラ5


次は北海道では留鳥のヤマゲラです。ヤマゲラはアオゲラに似ていますが、顔から体の下面は灰色味が強く顎線は黒で、オスでは前頭だけが赤くメスではまったく赤色部分がありません。

小雪まじりの中、樹の幹にじっと止まっていたヤマゲラのメス。アオゲラに見られる腹部の黒色横斑がなくすっきり見えます。

ヤマゲラ1

ヤマゲラ2

最後は亜種エゾコゲラです。日本鳥類目録改訂第7版によればコゲラには9種の亜種が記載されており、南に行くほど体色が濃くなると言われていますが、そういう目で見ると何となく白っぽくも見えます。

エゾコゲラ1

エゾコゲラ2

今日は何れも北海道ならではのキツツキの仲間、エゾアカゲラ、ヤマゲラ、エゾコゲラをご紹介しましたが、これら以外にもクマゲラ(東北地方北部でも生息)やエゾオオアカゲラ、コアカゲラなど本州以南では見られないものが多く、探鳥地としての北海道はやはり特別な場所であることを思い知らされます・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる