アフリカの動物たち・・・ディクディク、ブッシュバック、リードバック

昨日の続きで、今日も愛らしい草食動物、ディクディク、ブッシュバック、リードバックをご紹介します。

最初はディクディクです。ディクディクはアンゴラ、ウガンダ、エチオピア、ケニア、スーダン、ソマリア、ナミビアで生息する体長45~75cm程の小さなウシ科の草食動物で、見るからに愛らしい姿形をしていました。

金網の前に出てきたディクディクのオス(オスには短い角がある)。後ろには草陰で様子を伺っているメスがいました。

ディクディク1

こちらは別の場所で休んでいたディクディクのオス。なお、ディクディクという変わった名前ですが、これは他の動物を威嚇して鳴く時の鳴き声が由来で、スワヒリ語でディクディクになったそうです。

ディクディク3

ディクディク4

次は端正な顔立ちのブッシュバックです。ブッシュバックはサハラ砂漠以南のアフリカの森林に広く分布する中型のアンテロープ(レイヨウ類)で、名前の通りブッシュ(藪)を好み、赤茶からこげ茶の体色に所々に白い斑点や模様があることで知られています。森の中で突然現れたブッシュバックのオス。頸や足に白い模様がありました。

ブッシュバック1

この白い模様は捕食者から身を守るためのカモフラージュとして有用だそうです。

ブッシュバック2

最後はリードバックです。リードバックはアフリカのガボン、タンザニアから南アフリカにかけて分布する細長い四肢をもった中型の優美なアンテロープです。

リードバック

今日は何れも愛らしい草食動物ディクディク、ブッシュバック、リードバックをご紹介しましたが、弱肉強食の自然界の中では一見弱そうな彼らも彼らなりの生き残り戦術があるはずで、そんなことを考えながらこの愛らしい動物を見ていました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる