FC2ブログ

数少ない旅鳥、シマノジコ

コスタリカシリーズの途中ですが、先日、春秋の渡りの中継地、舳倉島に行ってきましたので、その道中の鳥たちも含めご紹介したいと思います。

最初は数少ない旅鳥として主に日本海側の島嶼に渡来するシマノジコ(Chestnut Bunting)です。今回は舳倉島航路が荒天のため2日連続で欠航になり、急遽訪れた公園で幸運にもそんなシマノジコに出会うことができました。

公園の遊歩道脇に現れたシマノジコのオス。お腹がすいているのか草刈りの終わった歩道脇で盛んに草の実を啄ばんでいました。英名のように栗色の上面と黄色いお腹の対比が実に鮮やかで、小さいながらも魅力たっぷりでした。

シマノジコ1

表情も可愛らしいですね・・・

シマノジコ3

シマノジコ2

今日はバーダー憧れの鳥、シマノジコをご紹介しましたが、その後訪れた舳倉島(例年この時期には渡来していることが多い)でも見ることができなかっただけに、今回の偶然の出会いは本当にラッキーなものでした。たまにはこんなこともあるのですね・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真 ブログランキングへ
     ↑ ↑
気に入って頂けましたらクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

よかったですね

シマノジコが出たという日は公園へ行かずに能登半島を観光していました。島でも出会えなかったので残念でした。きれいなシマノジコですね。

No title

マイ野鳥図鑑 様

コメントありがとうございます。
シマノジコは例年より飛来が遅かったようで、私達の滞在中には来てくれず本当に残念でした。
その後、ようやく入ったようですね。

マイ野鳥図鑑、拝見していますが、マミジロキビタキ等、素敵な写真を沢山撮られていますね。マミジロキビタキは私にとっては来年への宿題となりました。

今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる