イスカ再び

先日、今シーズン初めてイスカに出会うことができましたが、被写体までの距離が遠く満足のいく写真は撮れませんでした。ということで再び現地を訪れました。

イスカの来そうな場所で待ちますが待てど暮らせどやって来ません。仕方なく別の場所に様子を見に行くと、距離はありますがイスカの群れが来ていました。急いで機材を取りに戻りやっと撮ったのが以下の写真です。この日も被写体までの距離があり満足のいく写真ではありませんが、取り敢えず出会えた喜びで夢中でシャッターを押していました。

イスカは全部で40~50羽程いるようで、集団で松の実を食べていました。

イスカ2

松傘が黒いものはすでに実がなくなっているようで、彼らが食べていのはまだ実が残っている褐色のものでした。

イスカ4

その後、群れは一度飛び立った後、暫くしてまた元の場所に戻って来ました。

イスカ1

羽根を広げているイスカは松傘を口に咥え、そのまま飛び去っていきました。

イスカ3

今日は再びイスカをご紹介しましたが、イスカは気まぐれなのかなかなか思ったところには来てくれず、撮影の難しい鳥であることを再認識させられました。難しいから面白いとも言えるのですが・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

良いお年をお迎え下さい

ご無沙汰しております。
香港へ行かれたのですね♪
国内外で鳥の写真をたくさん撮影出来て
とても充実した年になりましたね。

今日から9連休です。
大掃除も放り出し、明日から2泊で木曽駒に行ってきます。
山荘は長年行っていますが、年末年始を迎えるのは初めてで
ひらすらのんびりしてきたいと思います。

まだまだ寒い日が続きますので、お体ご自愛下さい。
良いお年をお迎え下さいね。

よいお年を!!

うさ子様

木曽駒でお正月を迎えられるのですね。
きっと思い出に残る素敵なお正月になるのではないかと思います。

木曽駒は標高が少し高いので雪があるかもしれません。
気を付けて行ってきてください。
プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる