FC2ブログ

幼鳥の季節・・・コルリ、オオルリ

下界の暑さを逃れ少しばかり標高の高い山に立ち寄りましたが、そこでは今年生まれのコルリとオオルリの幼鳥に出会うことができました。

最初はコルリ(Siberian blue robin)の幼鳥です。コルリは夏季には中国北東部、日本、ロシア南東部、朝鮮半島で繁殖し、冬季になると中国南部や東南アジアへ南下し越冬。日本では繁殖のため北海道、本州中部以北に夏鳥として飛来しますが、中でもオスはその鮮やかな瑠璃色からオオルリ、ルリビタキと並んで大変人気があります。

コルリの幼鳥はまだ人をあまり怖がらないようで、比較的近くまでやって来てくれました。この個体はオスのようで、背中から尾羽にかけては既に薄い青色が付いていました。

コルリ1

コルリ2

コルリ3

コルリ5

コルリ6

コルリ7

次はコルリを撮影しているとき、遠くの枝に突然やって来たオオルリ(Blue-and-white flycatcher)の親子です。オオルリは夏季には中国東北部、ウスリー、朝鮮半島や日本で繁殖し、冬季にはインドシナ半島から大スンダ列島、フィリピンなどに渡って越冬。日本には夏鳥として4月下旬ごろに渡来し南西諸島を除く北海道から九州までの全国各地で繁殖。コルリと並んでその美しい羽衣と美しい鳴き声でこれまた人気の鳥でもあります。

かなりトリミングしているため鮮明ではありませんが、左のお母さんが右側の幼鳥に餌を渡した直後の写真です。体の大きさだけで見ると幼鳥のほうが大きいようにも見えます。

オオルリ1

オオルリ2

母親が飛び立った後、1羽になったオオルリの幼鳥。

オオルリ3

今日は山で出会ったコルリとオオルリの幼鳥たちをご紹介しましたが、平地では夏枯れのこの時期、少し小高い山に行けばこのような幼鳥たちにも出会える機会があり、避暑を兼ね少しばかり足を延ばしてみるのもいいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真 ブログランキングへ
     ↑ ↑
気に入って頂けましたらクリックをお願いします。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる