FC2ブログ

ヒマワリとカワラヒワ

連日暑い日が続いていますが、今日は太陽の花、ヒマワリにやって来るカワラヒワをご紹介します。

カワラヒワ(Oriental Greenfinch)は東アジア(中国、モンゴル、ロシア東南部、朝鮮半島、日本)に分布し、日本国内ではほぼ全域に分布する留鳥で、スズメと並んで最もよく見られる鳥でもあります。

そんなカワラヒワですが、何と言ってもアトリ科の鳥、植物の種が主食であり、中でも栄養価に富んだヒマワリの種は大好物。この時期たわわに実ったヒマワリの種には待ってましたとばかりにカワラヒワが群がっていました。

花が終わって種の熟したヒマワリにやって来たカワラヒワ。

カワラヒワ11

カワラヒワ12

カワラヒワ13

逆さまになって種を啄ばむときには、このように羽ばたきながらバランスをとっていました。

カワラヒワ14

こちらは親鳥から種をもらっていたカワラヒワの幼鳥(左側)。

カワラヒワ4

カワラヒワ5

カワラヒワ6

そんな幼鳥ですが、1羽になると・・・

カワラヒワ7

カワラヒワ8

ちゃんと自力で種を啄ばんでいました。先ほどの給餌シーンは単に親鳥に甘えていただけなのでしょうか?

カワラヒワ9

今日はヒマワリの種に群がるカワラヒワをご紹介しましたが、群生するヒマワリの開花時期にはかなりの幅があるため、カワラヒワにとっては当分の間、ご馳走にありつけそうです・・・


ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる