FC2ブログ

エゾムシクイとセンダイムシクイ

昨日の続きで、今日は山の水場に現れたエゾムシクイとセンダイムシクイをご紹介します。

最初はエゾムシクイ(Sakhalin leaf warbler)です。エゾムシクイは日本では夏鳥として北海道や本州、四国に飛来するメボソムシクイ科の鳥ですが、メボソムシクイとは異なり、頭部は暗灰褐色で、背からの上面は緑褐色をしています。

何度も水場に姿を見せたエゾムシクイ。なお、エゾムシクイの名前ですが、四国、本州以北の高い山地、北海道、南部千島列島、サハリン、沿海州などの平地から山地で繁殖していることから蝦夷の名が、英名はサハリンから名付けられたと思われます。

エゾムシクイ1

写真の写り方にもよりますが、頭部の暗灰褐色と上面の緑褐色ははっきり差があるように思われます。

エゾムシクイ2

エゾムシクイ3

エゾムシクイ4

エゾムシクイ10

エゾムシクイ11

エゾムシクイ12

エゾムシクイ13

エゾムシクイ14

エゾムシクイ20

次は夕方近くになって姿を見せたセンダイムシクイ(Eastern crowned warbler)です。センダイムシクイは夏季に中国北東部、日本、ロシア南東部、朝鮮半島で繁殖し、冬季になると東南アジアへ南下し越冬。日本には繁殖のため九州以北に夏鳥として飛来します。

上面が淡い緑褐色で覆われたセンダイムシクイ。嘴の基部から後頭部へ続く淡白色の頭央線があることで識別することができます。なお、センダイムシクイの名前ですが、囀りの「チィヨチィヨジュイー」の「チィヨ」が「千代」になり、それを「センダイ」と呼んだことから名付けられたと言われています。

センダイムシクイ1

センダイムシクイ2

センダイムシクイ3

センダイムシクイ4

今日は山の水場に姿を見せたエゾムシクイとセンダイムシクイをご紹介しましたが、やがて彼らも越冬のため南の国に渡って行きます・・・


ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる