トケン類到来・・・ツツドリ

この時期の定番、トケン類が来ているとの情報をいただき早速現地を訪れました。先着のカメラマン諸氏に話を伺うと複数のツツドリのほか、ホトトギスも入っているとのことでした。

ということで、今日はその中のツツドリ(Oriental cuckoo)をご紹介します。ツツドリはシベリアから中国南部、ヒマラヤ地方で繁殖し、東南アジアからオーストラリア北部にかけての地域で越冬(但しマレー半島からボルネオ島にかけては渡りをしない個体群もいるそうです)。日本には夏鳥として渡来し、四国以北で繁殖しているようです。

子育てを終えたこの時期、渡りの前に桜に付いた毛虫(モンクロシャチホコの幼虫)を食べるためにやって来たツツドリ。

ちょっと遠いですが、胸以下のカッコウよりもやや太い黒い横縞を見ることができます。

ツツドリ1

ツツドリ2

ツツドリ4

ツツドリ3

こちらは別の桜に来ていた赤色型のメス。赤色型は全身赤褐色で、喉以下の体下面には明瞭な黒褐色の横縞が見られます。

何とか枝被りのない場所を見つけましたが、あまりに近すぎてファインダーに入れるのが精一杯です・・・

ツツドリ12

ツツドリ10

ツツドリ11

ツツドリ15

繁殖期には山で「ポポッポポッ」という竹筒を鳴らすような声で優雅に鳴くツツドリですが、姿を見るのは以外に難しく、一度はゆっくり姿を見てみたいと思わせる憧れの鳥です。そんなツツドリですが、渡り前のこの時期には桜に付く毛虫を食べにやってくるため比較的容易に目にすることができます。そして、今回もそんなツツドリに運よく出会うことができました。当地でしっかり体力をつけた後、無事に越冬地に渡り、来年もまた元気な姿を見せて欲しいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる