FC2ブログ

奄美の鳥たち・・・アマミヤマシギ

昨日の続きで、今日はナイトツアーで撮影することができたアマミヤマシギをご紹介します。

アマミヤマシギ(Amami woodcock)は奄美群島及び沖縄諸島に生息する日本の固有種で、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島及、徳之島で繁殖が確認されており、喜界島、沖永良部島、沖縄本島、慶良間列島、久米島では生息は確認されているものの繁殖は確認されていないようです。

暗くなった森の林道に出てきたアマミヤマシギ。アマミヤマシギは近縁種のヤマシギとよく似ていますが、全体的に赤褐色味に欠けるほか、頭頂の黒斑は最前のものが細く、2番目からは太くなるのが特徴のようです。

アマミヤマシギ1

車のライトに照らされたアマミヤマシギは背中を向けてじっとしていることが多かったのですが・・・

アマミヤマシギ2

アマミヤマシギ3

アマミヤマシギ4

アマミヤマシギ5

最後にようやくこちら向きになってくれました。こうして前から見ると頭頂の黒斑は最前のものが細く、2番目からは太くなるのがよく分かります。

アマミヤマシギ6

これまで沖縄ではなかなか見ることのできなかったアマミヤマシギですが、さすが繁殖地である奄美大島だけあり鳥の密度は濃いようで、今回のナイトツアーではじっくり初見のアマミヤマシギを撮影することができました。昨日のルリカケスと今日のアマミヤマシギの2種が見れただけでも今回当地を訪れた甲斐がありました・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる