FC2ブログ

奄美の鳥たち・・・オオトラツグミ

昨日の続きで、今日は日本の奄美大島と加計呂麻島にのみ留鳥として生息する、国の天然記念物で絶滅危惧種の亜種オオトラツグミをご紹介します。

そんな希少種のオオトラツグミ(Amami thrush)ですがナイトツアーでは見ることが叶わず、今回の滞在中見られるかどうか不安がありましたが、最終日の未明、運よく本種に出会うことができました。

まだ薄暗い原生林の林道をゆっくり歩いていくと遠くで何やら動く物体を発見。急いで確認すると何と探し求めていたオオトラツグミでした。飛ばれないようにと祈りながら夢中でシャッターを押し、何とか撮ったのが以下の写真です。ISOを目一杯上げてもSSは稼げず鮮明な写真ではありませんが・・・

オオトラツグミ1

オオトラツグミはミミズが好物のようで、道路脇の湿った土を掘り返しながら餌を探していました。

オオトラツグミ2

オオトラツグミ3

オオトラツグミ4

オオトラツグミ5

オオトラツグミ6

今日は国の天然記念物で絶滅危惧種の亜種オオトラツグミをご紹介しましたが、亜種オオトラツグミと亜種トラツグミは外見はよく似ており野外での識別はかなり難しいとされていますが、尾羽の枚数が本種が12枚であるのに対し亜種トラツグミは14枚であるほか、囀りが異なり(亜種トラツグミが「ヒィー」「ツィー」など口笛を吹くように鳴くのに対し、本種は「ツィーチィ キョロンチィー」「ヨォーヒィヨォ」と澄んだ声で鳴く)、生息地で越冬もするトラツグミとの交雑も確認されていないことなどから、独立種とする説もあるようです・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる