奄美の鳥たち・・・クロサギ、ミサゴ

今まで長々と奄美大島で出会った鳥たちをご紹介してきましたが、シリーズの最後に海岸の干潟にやって来たクロサギとミサゴをご紹介します。

最初はクロサギ(Pacific reef heron)です。クロサギは東アジア、東南アジアからオーストラリア、ニュージーランド、ミクロネシアにかけて分布し、日本では本州の中部以南では留鳥として周年生息していますが、それより北の地域では夏鳥だそうです。

南国の遠浅の海をバックにしたクロサギ。

クロサギ2

クロサギ6

青空の中を飛翔するクロサギ。

クロサギ3

クロサギ4


次は同じく遠浅の海にやって来たミサゴ(Osprey)です。ミサゴは極地を除くほぼ全世界に分布し、日本では留鳥として全国に分布していますが、北日本では冬季に少なく、南西諸島では夏に少ないようです。

遠くの岩にとまったミサゴ。

ミサゴ1

暫くすると飛び出し、海面近くを低空飛翔していきましたが・・・

ミサゴ3

ミサゴ4

ミサゴ5

獲物の魚が見つからなかったのか、上空に舞い上がり旋回を始めました。

ミサゴ7

奄美シリーズの最後に、今日は南国らしく海を絡めたクロサギとミサゴをご紹介しましたが、当地では9月中旬とは言え連日30度を超す真夏日で、海では海水浴やマリンスポーツを楽しむ人たちが散見されました。

今日まで奄美大島で出会った鳥たちをご紹介してきましたが、奄美大島は野鳥に限らず多くの固有の生物が生存する魅力あふれるところであり、次回は鳥だけでなくそんな貴重な生態系をじっくり味わってみたいと思いました・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる