遠かったクマタカ

前回は不発に終わったクマタカ(Mountain hawk-eagle)が見たくて再び峠を訪れましたが、残念ながらこの日は湿気が多く、靄(もや)っているばかりか近くにも来てくれず、またもや不本意な結果に終わりました。

眼下、遥か彼方を飛ぶクマタカ。

クマタカ1

クマタカ2

クマタカ3

大きくトリミングしてみましたが、これが限界です・・・

クマタカ4

獲物を食べた後なのか、素嚢(そのう)が大きく膨らんでいました。

クマタカ5

クマタカ6

クマタカ7

空抜けで目が出ず・・・

クマタカ9

こちらも遠くを飛んでいたクマタカ。

クマタカ10

そして徐々に稜線近くまで降りてきましたが、その後姿が見えなくなりました。よく見るとこの個体は右の翼がかなり傷んでおり先程とは別個体でした。

クマタカ11

クマタカ12

今日もまた不本意な結果に終わったクマタカをご紹介しましたが、クマタカの撮影には粘りが必要で、何日も通ってようやくと言うのが普通であり、私のようにたまに行く程度では簡単に撮らせてくれません・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ







スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる