FC2ブログ

ムギマキ

昨日に続き、今日は海辺の公園で出会った渡り途中のムギマキをご紹介します。

ムギマキ(Mugimaki flycatcher)はロシア東部からオホーツク海沿岸、サハリン、アムール、中国北東部で繁殖し、冬期は中国南部、東南アジア方面に渡り越冬。日本では春と秋の渡りの時期に数少ない旅鳥として全国各地を通過しますが、日本海側の島嶼(舳倉島、対馬等)では比較的よく観察されることで知られています。

園内の水路のほとりにやって来たムギマキのメス。メスのほうは上面がオリーブ褐色で眉斑は不明瞭。喉から腹はオスに比べると淡いオレンジ色をしています。

ムギマキ4

ムギマキ1

ムギマキ3

周りの様子を伺った後、水路に向かって飛び出しました。

ムギマキ5

水の中に降り立ち・・・

ムギマキ6

突然飛び上ってホバリングしました・・・

ムギマキ7

ムギマキ8

ムギマキ9

ムギマキ10

ムギマキ12

気持ち良さそうに水浴びするムギマキ。

ムギマキ13

ムギマキ14

ムギマキ15

秋の麦を蒔く時期に出現して「麦蒔き」の時期を教えてくれることから名付けられたムギマキですが、学名(Ficedula mugimaki)、英名(Mugimaki flycatcher)ともに日本名のムギマキの名が付けられており、我々日本人にとっては親しみ深い鳥の一つでもあります・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる