FC2ブログ

秋の舳倉島(2)・・・オオマシコ

舳倉島シリーズの続きで、今日は渡りの途中、島に立ち寄ったオオマシコをご紹介します。

オオマシコ(Rosefinch)は中央シベリアから東シベリアにかけての亜寒帯の地域で繁殖し、冬季はモンゴル、中国東部、朝鮮半島に渡り越冬。日本では冬鳥として本州中部以北に渡来しますが、数はそれほど多くないようです。

島に到着して間がないのか、道路わきの草の実を盛んに啄ばんでいたオオマシコ。頭部、背、喉から胸、脇は紅色味がかった淡褐色で、褐色の細い縦斑が見られることからメスの第2回冬羽ではないかと思われました。

オオマシコ4

オオマシコ5

オオマシコ6

オオマシコ7

オオマシコ8

草の実を啄ばむオオマシコ。

オオマシコ9

枯草にとまったオオマシコ。この場所ではこの2羽が一緒に行動していました。

オオマシコ1

オオマシコ2

オオマシコ3

厳冬期の林道などでは時々目にする人気のオオマシコですが、日本海側のこのような離島では一足早く目にすることができ、こんな時は遠路はるばるやって来た甲斐があったと思える至福の時でもあります・・・


ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる