FC2ブログ

秋の舳倉島(2)・・・アトリとウソ

舳倉島シリーズの続きで、今日はアトリとウソをご紹介します。

最初は先日もご紹介したアトリ(Brambling)です。今回は前回ほどの数はいませんでしたが、それでも10羽程度のアトリが島内を移動していました。

雨の中、低い場所に降りてきた冬羽のアトリのオス。

アトリ1

アトリ2

次は同じアトリ科のウソ(Eurasian bullfinch)です。ウソはヨーロッパからアジアの北部にかけて広く分布し、冬季に北方で生息していた個体は南方へ移動。日本では漂鳥または冬鳥として全国に広く分布し、亜種ウソが本州中部以北の亜高山帯などで繁殖し、冬は九州以北の低地に移動して越冬するほか、亜種アカウソが冬鳥とて飛来し秋から春にかけて滞在することが知られています。

草の実を美味しそうに食べていた亜種ウソのオス。今回見たのは1羽だけでしたが、他の鳥に混じって飛んできたのでしょうか・・・

ウソ4

暫くするとアトリのメスも1羽やって来ました。同じアトリ科の鳥同士のツーショットになりました。

ウソ1

ウソ2

ウソ3

今日は同じアトリ科の鳥、アトリとウソをご紹介しましたが、当地で体力を回復した後、やがて本土に渡っていくものと思われます・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる