サイパンの鳥たち・・・カラスモドキ

サイパンシリーズの続きで、今日は島内のあちこちで見かけたカラスモドキをご紹介します。

カラスモドキ(Micronesian Starling)は日本でも与那国島、西表島で観察例があるミドリカラスモドキと同じムクドリ科カラスモドキ属の一種ですが、こちらは英名の如くミクロネシア、北マリアナ諸島、パラオなどに生息しています。

ホテルのヤシの木にとまっていたカラスモドキ。よく似たミドリカラスモドキは虹彩が真っ赤なのに対し、こちらは黄色である点が異なります。

カラスモドキ1

カラスモドキ3

こちらは番でしょうか? 仲良く2羽でとまっていました。

カラスモドキ2

ホテルの別の場所にとまっていたカラスモドキ。カラスモドキは人慣れしているようで、近づいてもあまり逃げません。

カラスモドキ12

カラスモドキ13

こちら色が薄く、胸からお腹にかけて黒褐色の縦斑があることから幼鳥と思われます。

カラスモドキ10

カラスモドキ11

今日は島内のあちこちで見かけたカラスモドキをご紹介しましたが、果物や種子、昆虫、海鳥の卵をなど何でも食べると言われるカラスモドキはカラスのいない当地においては、まさにカラスのような生物学的位置を占めているようで、我が物顔であちこちを飛び回っていました・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる