ケアシノスリ

数少ない冬鳥 ケアシノスリが渡来しているということで、出かけてきました。

ケアシノスリ(Rough-legged buzzard)はユーラシア大陸と北アメリカの寒帯地域で繁殖し、冬季は亜寒帯から温帯地域へ渡り、日本では数少ない冬鳥として主に北日本を中心に飛来することが知られています。

陽炎が立っておりピントが来ませんが、広大な埋め立て地で休んでいたケアシノスリです。ノスリに比べると一回り大きく顔つきもより精悍な感じがしますが、頭部から胸にかけて淡褐色の斑が少ないことから若い個体と思われます。

ケアシノスリ1

主な餌であるネズミなどの動きを探っているのか、周りの様子を伺っていました。

ケアシノスリ2

ケアシノスリ3

お尻を上げたところ。飛びだすのかと思ったら脱糞のためでした。

ケアシノスリ4

飛び出しが近いのか、羽根を少し広げてくれました。

ケアシノスリ5

ケアシノスリはちょっと目を離した隙に飛び出してしまい、残念ながら飛び出しは撮れませんでした。こちらは上空に舞い上がった写真。

ケアシノスリ6

やはり若い個体のようで、下面は全体に白っぽく、尾羽の先端付近に淡褐色の帯が4本見られました。

ケアシノスリ7

ケアシノスリ8

ケアシノスリ9

今日は数少ない冬鳥ケアシノスリをご紹介しましたが、ケアシノスリは昨年訪れた北海道でも遠くを飛ぶ姿を見ることはできましたが、今回は比較的近くで見ることができ、改めてノスリとの違いを確認することができました・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる