数少ない旅鳥または冬鳥 ニシオジロビタキ(1)

カラフトワシ遠征のついでに、数少ない旅鳥または冬鳥として渡来するニシオジロビタキにも会ってきました。

ユーラシア大陸西部で繁殖し、日本でも毎年複数個所で記録があるニシオジロビタキ(Red-BreastedFlycather)ですが、かってはユーラシア大陸東部で繁殖し、日本には少数が渡来するオジロビタキ(TaigaFlycatcer)の別亜種とされていましたが、現在は別種扱いされているようです。

枝にとまったニシオジロビタキのオス。よく似たオジロビタキは腮から喉が橙色なのに対し、こちらは腮から上胸にかけて橙色部分が大きく、とても華やかに見えます。

ニシオジロビタキ7

ニシオジロビタキ8

ニシオジロビタキ9

ニシオジロビタキ10

ニシオジロビタキ11

口を開けて小さな声で鳴いたニシオジロビタキ。

ニシオジロビタキ12

ニシオジロビタキ13

ニシオジロビタキ14

ニシオジロビタキ15

飛び出しの瞬間です。喉を大きく膨らませていました・・・

ニシオジロビタキ16

ニシオジロビタキ17

今日は数少ない旅鳥または冬鳥として渡来するニシオジロビタキのきれいなオスの個体をご紹介しましたが、オジロビタキを含め、日本で越冬する個体のほとんどが雌か若鳥であり、今回、このようにきれいなオスの個体に出会えたことは本当にラッキーでした・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる