タイの野鳥・・・ルリオタイヨウチョウ、ムナグロタイヨウチョウ

タイ・シリーズの続きで、今日は東南アジアを代表する鳥、タイヨウチョウの仲間2種をご紹介します。

最初はルリオタイヨウチョウです。

ルリオタイヨウチョウ(Mrs. Gould's sunbird)はバングラデシュ、ブータン、中国、香港、インド、ラオス、ミャンマー、ネパール、タイ、ベトナムなどに分布するタイヨウチョウの仲間で、和名のように長い尾羽が瑠璃色をした大変カラフルな鳥でした。なお、ちょっと変わった英名ですが、こちらは英国の鳥類学者であるJohn Gould氏の奥さんにちなんで命名されたそうです。

ルリオタイヨウチョウ1

花の蜜を吸いにやって来たルリオタイヨウチョウ。

ルリオタイヨウチョウ2

ルリオタイヨウチョウ3

ルリオタイヨウチョウ4

次はムナグロタイヨウチョウです。

ムナグロタイヨウチョウ(Black-throated sunbird)は、バングラデシュ、ブータン、カンボジア、中国、インド、ラオス、マレーシア、ミャンマー、ネパール、パキスタン、タイ、ベトナムなどに分布するタイヨウチョウで、英名のように喉の辺りが黒色をした全身金属光沢の美しい鳥でした。

ムナグロタイヨウチョウ1

ムナグロタイヨウチョウ2

ムナグロタイヨウチョウ3

花の蜜を吸いにやって来たムナグロタイヨウチョウ。やはりタイヨウチョウは花がよく似合いますね・・・

ムナグロタイヨウチョウ4

ムナグロタイヨウチョウ5

今日は東南アジアではお馴染みのタイヨウチョウの仲間2種をご紹介しましたが、同様に花蜜を主食とするアメリカ大陸のハチドリやオーストラリアのミツスイの仲間などとは、分類・系統は異なるものの似たような進化をたどっているようで、食性が形態に及ぼす影響を考えさせられます・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる