タイの野鳥・・・インドブッポウソウ、アオショウビン

タイ・シリーズの続きで、今日はインドブッポウソウとアオショウビンをご紹介します。

最初はインドブッポウソウです。
インドブッポウソウ(Indian Roller)はイラク、インド、タイ、ミャンマーなどに生息するブッポウソウの仲間で、背面は褐色で冠羽と尾羽は明るい青緑色、嘴は黒くて細長いのが特徴です。

かなり遠方の木にとまっていたインドブッポウソウ。日本にやってくるブッポウソウに比べると、体型や羽衣の色がかなり異なります。

インドブッポウソウ1

インドブッポウソウ3

インドブッポウソウ2

暫くとまっていましたが、やがて遠くに飛び去っていきました・・・

インドブッポウソウ4

次は日本では迷鳥として南西諸島で記録のあるアオショウビンです。
アオショウビン(White-throated Kingfisher)は中近東から東南アジアまで広く分布し、以前訪れた台湾や香港、シンガポールでも何度も見ることができましたが、そんなアオショウビンをここタイでも見ることができました。

クロラケットオナガ(Racket-tailed Treepie)と同じ木にとまっていたアオショウビン。

アオショウビン3

大きくトリミングしてみました。

アオショウビン1

アオショウビン2

今日は滞在中に出会ったインドブッポウソウとアオショウビンをご紹介しましたが、彼らは何れもブッポウソウ目に属しており、共通する金属光沢の美しい羽衣を見ると同じ仲間であることが納得できます・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる