雪原のオオワシ

昨日の続きで、今日は道東の海岸線で出会ったオオワシをご紹介します。

オオワシ(Steller's sea eagle)は夏季にロシア東部(カムチャッカ半島、樺太北部など)で繁殖し、冬季になると越冬のため朝鮮半島、沿海州、カムチャッカ半島南部などへ南下するほか、カムチャッカ半島では千島列島以南へ南下せずに留まる個体も多いそうです。日本では基亜種が冬季に越冬のため北海道や本州北部に飛来することが知られています。

雪山をバックに雪原で休んでいたオオワシの成鳥。

オオワシ21

オオワシ20

海岸線で休んでいたオオワシ。

オオワシ17

オオワシ18

オオワシ19

青空バックに飛翔するオオワシ。

オオワシ12

オオワシ13

オオワシ14

ぐんぐん近づき、真上を横切っていきました。

オオワシ15

オオワシ16

今日は道東の海岸線で出会ったオオワシをご紹介しましたが、全身黒色で、小雨覆から中雨覆、脛羽、尾が白いオオワシには雪原がよく似合うようです・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる