FC2ブログ

ヒレンジャク

昨日の続きで、今日はキレンジャクと混群を形成していたお馴染みのヒレンジャクをご紹介します。

ヒレンジャク(Japanese Waxwing)はシベリア東部・中国北東部のアムール川・ウスリー川流域で繁殖し、冬季、日本、サハリン、朝鮮半島、中国南部、台湾などに渡来しますが、キレンジャク同様、年によって飛来数が極めて不規則であり、まったく観察されない年があったり、越冬地で一年を通してみられることもあるようです。日本では東日本に多いキレンジャクに対し、ヒレンジャクは西日本に多く渡来し、北海道ではほとんど見られないようです。


池の畔の木にとまっていたヒレンジャク。キレンジャクの尾羽先端の黄色もいいですが、ヒレンジャクの赤色も魅力的です・・・

ヒレンジャク10

ヒレンジャク1

キレンジャクとは異なり、お腹は黄色みを帯びています。

ヒレンジャク3

ヒレンジャク4

ヒレンジャク5

ヒレンジャク6

ヒレンジャク7

ヒレンジャク8

ヒレンジャク9

ヒレンジャク12

ヒレンジャク11

こちらはジャノヒゲを食べた後、地面近くの低木にとまっていたヒレンジャク。

ヒレンジャク13

ヒレンジャク14

今日は群れでやって来たヒレンジャクをご紹介しましたが、繁殖地であるシベリア東部、中国北東部における森林の減少や環境悪化によって絶滅が危惧されているそうであり、キレンジャク同様、このような貴重な鳥が絶滅しないことを願うばかりです・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる