タイの野鳥・・・マダラチュウヒ

タイ・シリーズの続きで、今日は稀な冬鳥として日本全国で記録のあるマダラチュウヒをご紹介します。

マダラチュウヒ(Pied harrier)は中国東北部とミャンマー北部で繁殖し、冬季は中国南部、東南アジアに渡り越冬。日本では稀な旅鳥として春と秋の渡りの時期に全国で記録があります。

広い草原の上空を旋回していたマダラチュウヒのメス。オスは頭部から胸、背中、肩羽が黒く、翼と尾は淡い青灰色なのに対し、メスは体の上面が暗灰褐色ですが、それでもオス同様、上面は名前のごとくまだら模様が見られました。

マダラチュウヒ10

マダラチュウヒ11

マダラチュウヒ12

マダラチュウヒ13

マダラチュウヒ1

マダラチュウヒ2

マダラチュウヒ3

マダラチュウヒ4

マダラチュウヒ5

マダラチュウヒ6

マダラチュウヒ8

今日はタイ・ツアーの最終日に初めて目にしたマダラチュウヒをご紹介しましたが、今度は是非、まだら模様の美しいオスを見てみたいものです・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる