タイの野鳥・・・セイケイ

タイ・シリーズの続きで、今日は日本では外来種として扱われているクイナの仲間セイケイをご紹介します。

セイケイ(Purple swamphen)は羽色の違いなどから、主に6亜種(ヨーロッパ、アフリカ、熱帯アジア、オーストラリア・ニュージーランド、インドネシア、フィリピン)に分類されていますが、当地のセイケイは図鑑によればヨーロッパの亜種のようで、全身がきれいな青紫色をしていました。

湖畔の水草の辺りで佇んでいたセイケイ。青紫色の体色に額から嘴にかけての赤色が鮮やかです。

セイケイ6

セイケイ1

セイケイ2

セイケイ4

雑食性のセイケイは水草の若芽なども好物のようで、歩きながら水草を食んでいました。

セイケイ5

セイケイ7

セイケイ8

セイケイ10

突然飛び上がったセイケイ。

セイケイ11

セイケイ12

セイケイ14

飛んだ先には仲間が待っていました。

セイケイ15

今日は湖畔で見かけたセイケイをご紹介しましたが、古代ローマ人はセイケイを鑑賞鳥として別荘などで飼育し、高貴な鳥として食べなかった鳥でもあったそうで、そのようなことを知ると、何となく高貴な鳥のようにも見えてきます・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる