FC2ブログ

沖縄の野鳥たち・・・ダイシャクシギ、チュウシャクシギ

今日は沖縄南部の河口の干潟で出会ったダイシャクシギとチュウシャクシギをご紹介します。

潮の引いた河口の干潟ではたくさんの水鳥が餌を求めてやって来ましたが、そんな中、嘴がひときわ目立つダイシャクシギが1羽で餌を探しながら歩いていました。

顔の何倍もの長い嘴を持ったダイシャクシギ。よく似たホウロクシギは下腹部が淡褐色であるのに対し、ダイシャクシギは白色です。

ダイシャク1

ダイシャク2

こちらはダイシャクシギより一回り小さいチュウシャクシギ。よく見ると、ダイシャクシギに比べ体の大きさに対する嘴の長さの割合も小さいことが分かります。

チュウシャク1

羽根を広げたチュウシャクシギ

チュウシャク4

今日は沖縄南部の河口の干潟で出会ったダイシャクシギとチュウシャクシギをご紹介しましたが、下向きに反った長い嘴を持つシギ類をシャクシギ類と呼んでいますが、長い嘴を「柄杓(ひしゃく)」の柄(え)に見立てて命名した先人の感性は凄いと思いました・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる