カナダの鳥・・・セジロコゲラ

カナダシリーズの続きで、今日も北アメリカのキツツキ、セジロコゲラをご紹介します。

セジロコゲラ(Downy woodpecker)はカナダ南部からアメリカにかけて分布する北アメリカで一番小さなキツツキ(体長15~17cm)で、和名のように背中の大きな白斑に特徴があります。

餌を探しながら木をよじ登っていた後頭部に赤色斑があるセジロコゲラのオス。餌は樹皮に穴をあけるアリやその他の昆虫類がメインだそうです。

セジロコゲラ1

セジロコゲラ5

セジロコゲラ2

こちらは頭部に赤色斑が見られないセジロコゲラのメス。

セジロコゲラ6

セジロコゲラ3

セジロコゲラ4

今日は北アメリカで最も小さなキツツキ、セジロコゲラをご紹介しましたが、茶褐色の日本のコゲラとは異なり、むしろ黒白模様のコアカゲラを彷彿とさせる魅力的な小型キツツキでした・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる